最先端技術の成果を、さらなる領域へ

格安 『清正』 江戸間6畳 ■IKH 日本 和風 い草使用 八代産 熊本県 麻綿織 カーペット 上敷き い草 純国産 約261×352cm-角型










清正 ヒバ 江戸 四方江戸間6畳

見た目の美しさと耐久性にこだわり抜いた上敷きです。経糸に麻糸と綿糸を使用し、通常の糸引織の2倍の糸量を使用しています。麻糸と綿糸を合わせることで糸自体が非常に丈夫になります。また一本一本が太くなるため、織り上げた際にはっきりと織りの凹凸が出て非常に綺麗です。上敷きを敷くだけで畳のお部屋をリフレッシュ出来ます。日焼けしてしまった畳のリフレッシュに、新品の畳を汚さないためのカバーにご使用下さい。通常畳表に使用される長さ130cm以上【JAS1クラス(畳表の中でも上クラス)】の国産(イ草の産地熊本県八代産)い草を使用しています。厳選された良質の太く長いイ草を高密度に織り込んでおりますので、丈夫で耐久性があり、素肌に心地よいボリューム感があります。長さ130cmのうち約88cmを使用しています。ヘリ際の白い部分が少ない、長いイ草を使用した高級な商品です。(白い部分は日焼けではありません、い草の根元と先端部分の色です。)い草は長いものほど高級になります。い草は先端部分が赤茶色く、根元が白く真中が青(緑)色です。真中の良質な青の部分を多く使用するほど、丈夫で綺麗な仕上がりとなります。またイ草は使用するうちに日焼けをしますが、真中の青の部分を多く使用したものほど、全体が綺麗にムラなく日焼けし、味が出ます。こちらの商品は畳表と同じ織り方の糸引織で仕上げました。双目織りと比べて、い草の打ち込み本数が多いため丈夫です。表面が滑らかなので、ホコリなどがたまりにくいのが特徴です。長くご使用されたい方や、耐久性をお求めの方には糸引織をおすすめします。国産(熊本県八代産)のい草を使用しています。国産い草は一本一本が太く、表皮が厚く繊維がキメ細かいので弾力性があり、耐久性に優れています。い草には空気の清浄化作用、湿度の調節作用があり、汚れにくいといった特徴があります。青森県のヒバの木から抽出した「ヒバエッセンス」をメーカー独自の技術で生地表面に加工しました。ヒバエッセンスにはヒノキチオールという、天然物質としては極めて抗菌性の高い成分が含まれています。(無加工品に比べ抗菌、防臭効果があります。)表裏の両面が使えて経済的です。※自然素材であること、また職人が一つ一つ手作業にて加工を行うため、形状のバラツキや表示サイズと多少異なることがあります。ご了承下さい。
[商品詳細]
◆商品サイズ:約261×352cm
◆梱包サイズ:12x50x90cm
◆梱包重量:10.4kg
◆素材:い草(熊本県八代産) ※麻綿織 ヘリ=ポリプロピレン、ポリエチレン
原産国:日本製(純国産)
◆ご注意
※イメージ違い等によるご交換・ご返品はできませんので予めご了承下さい。
※北海道・東北・沖縄県の場合は別途送料がかかります。
※別途送料が必要な場合、料加算をご了承戴いてからの発送となります。
※写真に含まれるのTVや撮影備品は付属いたしません。